ホワイトニング(歯を白くしたい)

「若いころはもっと歯が白かったのに…」鏡の前でご自身の歯を見ながら、歯の黄ばみや着色が気になったことはありませんか?医療法人ハッピースマイルほたるだ歯科医院では、健康的な白い歯を取り戻すホワイトニングメニューをご用意しております。

歯に色がつく理由

理由1
コーヒーやお茶、タバコによる着色
コーヒーやお茶、カレーなどを飲食したり、たばこを吸ったりすることで、歯の内部に色素が取り込まれ、歯の黄ばみなどの着色が起こります。
理由2
加齢による変色
加齢によって黄褐色の象牙質は厚みを増し、反対に半透明色のエナメル質は薄くなります。そのため、年々歯の色が濃くなって見えます。しかし、この現象はごく自然なことであり、決して病気ではありません。
理由3
歯の成長期における薬剤の服用
テトラサイクリンなどの抗生剤の服用が原因で、変色が起きることがあります。妊娠中や幼少期に服用した場合、歯が茶色やグレーになったり、縞模様ができる症状が見られます。

短時間で歯が白くなるTionのオフィスホワイトニング

Tionのオフィスホワイトニングをはじめませんか?

当院では、アメリカでもっとも人気のあるTionのオフィスホワイトニングを導入しました。長所はなんと言ってもその早さです。ホワイトニング用LEDライトの光に効率的に反応する光触媒を採用しており、1回の施術(30分~1時間)で白さを実感できます。

また、Tionのオフィスホワイトニングは高い安全性も人気の理由の一つです。紫外線や高温の刺激の強い光は使わず、ホワイトニングジェルも低濃度のものを使用。ホワイトニングの先進国アメリカでも高い実績を誇っています。

歯が白くなるメカニズム

歯を白くするホワイトニングジェルの中には、過酸化尿素という歯を傷めることなく内部の色素を分解する尿素が含まれています。継続的にホワイトニングを続けることによって、より歯の内部の色素まで分解し、歯をより白くすることができます。

ホワイトニングの注意点

ホワイトニングの注意点をご紹介します。

  • ホワイトニング後も歯の白さを維持するために、半年に一度はメインテナンスを行うことをおすすめします。
  • ホワイトニング直後のエナメル質には、歯の表面を保護するペリクルが存在しないために、色素が沈着しやすく、酸により脱灰しやすい状況です。そのためホワイトニング後24時間以内は、色の濃い飲食物(コーヒー、カレー、赤ワインなど)、酸性度の高い飲食物(炭酸飲料など)の摂取および喫煙は避けるようにしてください。

ホワイトニングの注意点をご紹介します。

今までよりも白く長持ち、そして安全!新しいポリリンプラチナホワイトニング

痛みの少ないポリリンプラチナホワイトニング

今までよりも白く長持ち、そして安全!「歯の黄ばみが気になる」「歯を削る処置はしたくない」という場合はホワイトニングがおすすめです。ホワイトニングは専用の薬剤や光を用いて歯を白くする処置。歯を削ることなく、理想的な白い歯が手に入ります。

当院では、今までのホワイトニングよりも「白くなる」「痛くない」新しいホワイトニング、「ポリリンプラチナホワイトニング」を導入しています。今までのホワイトニングで満足できなかったあなたに自信をもっておすすめします。

ホワイトニングの様子を動画でご案内

医療法人ハッピースマイルほたるだ歯科医院おすすめの「ポリリンプラチナホワイトニング」

ポリリン酸とは?

ポリリンプラチナホワイトニングとは、ポリリン酸というあらゆる生物の体内に存在する有効成分を使ったホワイトニング。食品添加物としても認められているうえにもともと体内にある成分だからとても安全で、ホワイトニングで気にする方も多い「しみる・痛い」という弱点を解消しています。

今までのホワイトニングとは違う!トリプル効果

ポリリンプラチナホワイトニングのトリプル効果とは

もちろん、ホワイトニング効果も今までよりレベルアップ。
(1)コーヒーや紅茶などによって着色してしまった歯のステインをはがしながら表面をきれいにして、
(2)同時に歯をコーティングして汚れの再付着を防ぎ、
(3)さらにコラーゲンの産生も促すというトリプル効果があります。

今の着色を落とすだけでなく、汚れをつきにくくしてツルツルの透明感ある歯に仕上げてくれる、スペシャルなホワイトニングなのです。

ポリリンプラチナホワイトニングの7つのメリット
  • 1.従来の3~4倍も白く
  • 2.痛みがほとんどない
  • 3.1回の施術でもはっきりとした白さになる
  • 4.施術後すぐにコーヒーを飲んでもOK、イベントの直前にも受けられる
  • 5.今までにない透明感とツルツル感
  • 6.色の戻りが遅く白さが長持ち(自宅でのホームホワイトニングも不要)
  • 7.コーティングでプラークなども付着しにくくなり虫歯・歯周病予防も
今までのホワイトニングと徹底比較
今までのホワイトニング ポリリンプラチナホワイトニング
歯がしみる・痛い 痛みなどはほとんどなし
施術後24時間は着色しやすいものを飲食してはいけない 施術後すぐにコーヒーや紅茶などを飲んでもOK
歯の表面がまだらになることがある ムラのない均一な白さ
1回では思うように白くならないことが多い 1回でも白さがはっきりとわかる
数ヶ月で色が戻ってしまう 白さが長持ちする
早く白くするにはホームホワイトニングとの併用が必要だった ホームホワイトニングをせずに短期間で理想の白さになる

白さはアップ、痛みはダウン、さらに長持ち&プラスアルファの効果があるポリリンプラチナホワイトニングをあなたも試してみませんか?

ホワイトニングの流れ

1.表面のクリーニング

2.マウスガードの装着

3.歯ぐきをガーゼで保護

4.歯ぐきにプロテクト剤を塗布

5.ホワイトニング剤を塗布

6.ホワイトニング剤を活性化させるLEDを照射(1回の施術につき3回)

7.ホワイトニング効果を確認

神奈川県小田原市|診療予約|医療法人ハッピースマイルほたるだ歯科医院

ページの先頭へ戻る