治療の流れ

医療法人ハッピースマイルほたるだ歯科医院 治療の流れ

当院の一般的な治療の流れをご説明します。なお、初診日だけでは必要な処置がすべて実施できないため、通常2日に分けて検査・処置をすることとなります。2日目以降は治療方針・内容によって処置内容に違いが出てきますので、気になる症状がある方はまずはお気軽にご相談ください。

初診時

1 問診

現在お困りのこと、治したいことなどをおうかがいします。現在の症状が「いつから」「どのような」ものなのか、また、治療に対してどのようなご希望があるのかなどをお伝えください。不明な点・不安な点などもおうかがいしますので、どのようなことでも遠慮なくおたずねください。

2 痛みの応急処置

虫歯など歯に痛みがある場合はその治療を最優先させます。

3 各種検査

お悩みの症状に合わせた検査を行います。歯科治療において大切なことは、しっかりと原因をなくすこと。患部をきれいに治療できたとしても、原因が取り除けていなければすぐに再発してしまいます。そのため、検査の段階で原因を明確にする必要があるのです。

※検査の写真はクリックすると拡大表示できます。

【レントゲン撮影】

見た目だけではわからない位置にできている虫歯や神経の異常などを、レントゲン写真を使って診査します。また、歯を支えている骨の状態を確認し、歯周病の進行状態もチェックします。

【口腔内カメラ撮影】

お口の中を撮影し、実際に患者様に写真を見ていただきながら、お口の状態をご説明します。治療計画や経過観察の参考にも用います。

【位相差顕微鏡検査】

歯周病菌の数や種類を顕微鏡で確認します。患者様にも歯周病菌の様子をご覧いただきます。

【歯ぐきの検査】

目盛りのついた専用の器具を使って、歯と歯ぐきの間の溝の深さを測り、歯周病の進行状態をチェックします。深ければ深いほど、歯周病が進行しています。

【だ液検査】

だ液を検査することで、虫歯のリスクを判断します。

【CT撮影】

必要に応じて、レントゲン撮影よりも詳細な画像が得られるCTを使った撮影を行い、歯や顎の骨などの状態を細かくチェックします。

4 診断

問診と検査の内容をもとに、診断を行い、患者様に現在のお口の状態をくわしくご説明します。

5 お口の健康改善査

歯垢や歯石の除去をはじめ、お口の健康改善のためにこの段階でできる処置を行います。

【スケーリング・ルートプレーニング】

歯に付着した歯垢・歯石を取り除き、その表面を滑らかに仕上げます。この処置は主に歯周病に対して行うもので、数回繰り返し行うことで歯周病の治癒を目指します。

【PMTC】

専用の器具を用いて、歯面のクリーニングを行います。普段の歯みがきでは落としきれない汚れもきれいに除去でき、お口がスッキリします。また、歯面がツルツルになるため汚れがつきにくくなり、虫歯・歯周病予防にも効果的です。

6 治療計画・治療

お口の健康改善の度合いや患者様のセルフコントロールの状況に応じた最適な治療計画を立案し、必要に応じた治療を行います。

7 メインテナンス

すべての治療が終了しても、それで安心してはいけません。本当に大切なことは、治療後の健康的な状態をしっかりと維持していくこと。ご自宅でのセルフケアはもちろん、歯科医院でのプロケアを受けるために、定期的に健診へお越しください。適切な健診のタイミングについては、患者様ごとにご案内させていただきます。

神奈川県小田原市|診療予約|医療法人ハッピースマイルほたるだ歯科医院

ページの先頭へ戻る